アコムで即日入金 会社連絡なしでお金借りれる?今すぐ5万円借りたい

アコムで即日入金 会社連絡なしでお金借りれる?今すぐ5万円借りたい

 

日々の生活の中で急な出費に対応しなければならなくなる局面も非常に多いもの。

 

生活費や食費、公共料金、保険料や借金の返済などでお金が不足するケースもあるでしょうし、

 

ショッピング中で見つけたお気に入りのアイテムの購入費だったり、

 

仕事関連でどうしても外せない飲み会や接待費の立て替えに必要な場合もあるでしょう。

 

これらのお金を余すところなくしっかりと捻出する上では、

 

財布の中身や銀行の預金残高をチェックしても不足している金額を埋め合わせる手法を手元に用意しておくのが重要です。

 

その意味でも消費者金融は大きな利便性をもたらしてくれるもの。とりわけ全国チェーンのアコムキャッシングならば誰もが手軽に申し込みを行い、

 

キャッシングの契約手続きへと移行できるでしょう。

 

アコムキャッシングは申し込んだその日に即日入金してもらえるという点が大きなポイントです。

 

キャッシングとは本来、少額融資のことを指しますが、ここで5万円の借り入れを行う際にも少額であるがゆえに審査も手軽で、

 

スピード感も早く入金までが素早く行われます。

 

申し込み方法はネットや電話といったパターンが一般的。店舗窓口での申し込みも行えます。

 

またネットで記入用紙をダウンロードしてプリントアウトすると、これに記入して郵送にて申し込むことも可能です。

 

このようにして簡単に申請できるアコムキャッシングですが、即日入金を得るためにはこれから始まる審査をクリアしなければなりません。

 

その際にはまず信用情報機関への照会を通じて過去の借り入れ履歴に問題がなかったか、

 

返済が遅れたり法的手続きを取ったことがなかったかどうかをチェックした上で、

 

現時点での他社からの借り入れ総額が総量規制に抵触していないかどうかも調べます。

 

もしもこの時点で問題点が発覚した時には審査落ちとなってしまいます。

 

さらに重要となるのが会社連絡という手続きです。

 

実際には会社に連絡するわけではなく、在籍確認という審査手続きの一環なのですが、

 

ここでは審査担当者が申請者の勤める会社に電話をかけ、本人の勤務実態があるのかどうかを確認します。

 

申請者本人が電話に出る義務はありませんが、電話に応答した人に電話の取り次ぎを依頼し、

 

これがスムーズに行けば在籍確認が完了したことになります。

 

ただし申請者によっては会社に電話がかかってくること自体が嫌だったり、

 

または通常全く電話と関わりのない部署で働いているためオフィスに電話がかかってくると

 

逆に不審な目で見られたりして自分の立場が危うくなってしまうケースもあるでしょう。

 

そう言った時にアコムでは在籍確認なしで審査を受けることも可能です。

 

ただし、この場合には自分の判断ではなくあくまでアコム側のアドバイスを仰ぐという意味で

 

電話や店舗などでの相談窓口に連絡することが重要です。

 

この時、アコムの担当者が認めれば、

 

勤務先の社員証や保険証、さらには給与明細などの必要書類に勤務先の会社名が入っているものを提示することで

 

在籍確認に代えることもできるでしょう。

 

増額審査よりもアコム新規申し込みがおすすめな理由 30日無利息即日融資可能なカードローン

 

クレジットカードやカードローンで枠をいっぱいまで借りてしまった時、増額審査に申し込みをするというのが1つの方法となります。しかし、新規で新しくカードローンを契約するという選択肢も検討してみましょう。

 

一般的には、多重債務はよくないので、増額をするという方法のほうがおすすめされているようです。もしもすでに4社から借りているというのであれば、それ以上借り入れ件数を増やすことはやめたほうがよいでしょう。まだ借り入れ件数が3社以内ならば、新規で契約をしてもそれほど大きく信用が下がることはありません。短期間だけ借りて、すぐに返済をしてしまうのであれば、問題はないでしょう。

 

アコムがおすすめな理由は、30日間無利息というサービスが受けられるという点などにあります。20万円くらい追加で融資を受ける必要が出た時に、30日間だけでも20万円が無利息で借りられるというのはありがたいでしょう。すでに他社から借りている人は、その支払いもあるので、3000円程度の利息でも節約できるに越したことはありません。その3000円を他社の返済にあてることで、少しでも返済を早めることができます。

 

アコムがおすすめのもう1つの理由は、他社から借りている人でも返済能力にまだ余裕があるなら、審査に通りやすいということです。アルバイトや派遣の人でも、まだ返済能力に余裕があるとみなされれば無理のない金額を借りられるでしょう。過去に延滞がある人でも、1回や2回くらいの延滞ならばそれほど影響はないようです。銀行カードローンではたった1回の延滞が致命傷になることがありますが、アコムでは大目に見てもらえる可能性が高いです。

 

当然ですが、年収が高い人ほど審査では有利になります。最低の生活費としては200万円〜250万円くらいになりますので、年収が300万円の人はあまり余裕がないとみなされます。それに対して、年収が500万円の人なら、いざとなったら生活をギリギリまで切り詰めることで借金を返済してもらえると考えられますので、大きな金額を借りられる可能性もあります。

 

総量規制があるので年収の3分の1までしか借りられませんが、年収300万円の人は100万円を借りることは難しいでしょう。年収が900万円の人なら、300万円を借りることはそれほど難しくないと思われます。

 

アコムの審査に通ったからといって、すぐに限度額いっぱいまで借りることはやめておいたほうがよいです。審査に通った金額というのは、かなりギリギリのレベルになっていることもあります。限度額いっぱいまで借りてしまうと、しばらくは余裕のない生活を強いられてしまうかもしれません。最低限のお金を借りるようにして、早めに返済をしてしまいましょう。30日間は無利息となるので、その期間の間だけは他社からの借金をアコムに移しておくのもよい方法です。30日間無利息というサービスについては、上限の金額は設定されていないようです。