アイフルキャッシングで即日融資 無金利で勤務先電話なくお金借りたい

 

 

アイフルは大手消費者金融の中でも、安心感をセールスポイントにしており、

 

アイフルは在籍確認に融通を聞いてくれる金融機関です。

 

他社消費者金融で融資の審査否決になった場合も、

 

アイフルで借りれたというケースも数多くあります。

 

アイフルのおまとめローンで他社消費者金融のお金を一括返済できたり、

 

借り換えローン活で従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、柔軟性のある金融機関といえます。

 

・金利4.5%−18.0%
アイフルは1000円から借り入れ可能で最大500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・お金を借りるまでの流れがシンプル 
・パートアルバイトもキャッシング可能 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
お金を借りられるかどうか1秒でわかる1秒診断

 

 

 

アイフルキャッシングで即日融資 無金利で勤務先電話なくお金借りたい

 

アイフルキャッシングは、数ある貸金業者の中でも群を抜いたサービスを誇っており、

 

初回利用時の審査申し込みもオンラインから支店まで様々な方法で行えます。

 

利便性が高い場所に設けられている支店では、無人の契約専用スペースにおいて、周囲の目を気にせずに落ち着いて審査申し込みを進められます。

 

インターネット上からでも大部分の手続きが可能ですが、提携ATM等で現金を引き出すためのカードの受取は後日になるので注意しましょう。

 

カードの受取まで迅速に完了させたい場合は、カード発行までその場で行ってくれる支店の無人自動契約機が便利です。

 

 

即日入金については、手元にカードがあれば、アイフルの支店内にあるATMか、コンビニなどの提携ATMで融資限度額の範囲内で自由に行えます。

 

ただし、インターネットからの会員サービスとしての振込や、電話による振込では、

 

申し込んだ時間帯によっては翌営業日になる場合もあるので、どうしても即日入金でないと困る方は支店の無人自動契約機で審査申し込みをするべきです。

 

当日の午前中ぐらいであれば、振込予約であっても即日入金になる可能性があります。

 

貸金業者によるキャッシングでは、総量規制によって年収に応じた貸付しか許可されていないので、原則的に勤務先への在籍確認が行われます。

 

勤務先連絡は、無担保かつ保証人なしでお金を貸すための重要な根拠であるため、書類審査のみで通すのは難しい状況です。

 

どうしても勤務先へ連絡をされたくない方は、信頼性が高い収入証明書などの必要書類を揃えた上で、

 

アイフルキャッシングのコールセンターか、審査申し込みの時に担当者に相談してみましょう。

 

職場への電話連絡は、アイフルの会社名は一切名乗らず、個人名で連絡することを徹底しています。

 

アイフルにとっては、お客様の不利益になってしまうことは本意ではなく、

 

その会社の社員に在籍確認であることに気づかれずに、

 

それでいて審査申し込みをした本人の在籍を手短にチェックしているのが現状です。

 

審査の最終段階である在籍確認を省くことは難しいものの、

 

この時間帯に電話して欲しいといった要望なら、できる範囲で対応してくれます。

 

事前にこの時間帯に電話がかかってくると分かっていれば、他の社員よりも早く受話器をとれる可能性が高まりますし、

 

心の準備ができていることから冷静に会話を行えます。

 

審査申し込みをした本人が間違いなく在籍している確認がとれれば良いので、

 

本人が電話に出た時点で生年月日などの簡単な確認だけで完了です。

 

アイフルキャッシングでは多くの事例を知っているから、在籍確認についての不安があったら素直に相談して、

 

より周囲に知られずに済む形にしてみましょう。

 

アイフルキャッシングでの勤務先連絡は洗練されていますが、職場での本人の態度から推察されてしまう事例もあるので、

 

予めどのような電話なのかを適当なカバーストーリーで説明できるようにしておくのも有効です。

 

増額審査よりもアイフルが新規申し込みがおすすめな理由!即日融資可能で安心なカードローン

 

増額審査に通過するためのハードルは高めです。それまでの返済で延滞をしていないということは絶対条件になります。さらに、新規の契約もしくは前回の増額の時点から半年以上が経過しているということも条件となります。

 

また、増額審査に通ったとしても、金利が下がるとは限りません。50万円から100万円まで枠が上がったというようなケースでは、金利は下がる可能性が高いですが。枠が40万円から50万円に増えたというようなわずかな変化では、金利が下がるということは期待できないでしょう。

 

アイフルでは、新規で契約をした人を対象に30日間無利息というサービスをやっています。一時的にお金が足りなくなっただけであり、すぐに返済をしてしまえるという人なら、デメリットなしで一時的にお金を借りることができるでしょう。返済に2ヶ月かかったとしても、最初の30日は金利がゼロになるので、銀行カードローンで借りるよりもメリットが出るはずです。

 

アイフルのもう1つのメリットは、属性にやや不安がある人でも借りられる可能性が高いということです。過去に延滞を2回、3回くらいしている人でも、返済能力に問題がないならば借りられる可能性が高いです。

 

アルバイトの人でも、無理のない金額ならば借りられたという口コミがたくさんあります。

 

30日間無利息というサービスには上限がないようです。50万円を借りても、100万円を借りても、全額に対して30日間は金利がゼロになります。

 

50万円を借りたケースなら、30日間でおよそ7500円のメリットが出るでしょう。そのお金を使って、他社の借金の元本を返済したなら、減らせた分の元本についてかかってくる利息までも節約ができます。

 

アイフルは大手の消費者金融であり、即日融資が1つの大きなメリットとなっています。30分くらいの審査に通過したらすぐに振込みを実行してもらえます。

 

ローン契約機まで自分で行くことができるなら、カードをすぐに受け取ることができます。特に急ぎ出ないのなら、カードは郵送で送ってもらったほうがメリットがあるでしょう。送料などもかかりません。自分でローン契約機まで行くとなると、ガソリン代などがかかってしまいます。

 

30日間無利息というサービスは新規の人だけの特典なので、うまく利用をする必要があります。しっかりと計画を立てて借入をしましょう。クレジットカードのショッピング枠の返済をアイフルで借りて進めるということもできますが、無利息期間が過ぎたらクレジットカードのショッピング枠の手数料のほうが安くなるので、あまり借りすぎることもよくありません。

 

キャッシング枠については金利は同じ18%なので、30日間無利息のアイフルで全額を借りかえてしまっても良いでしょう。借金はなるべく一本化したほうが良いので、キャッシングを完済してしまったら解約をしてしまうということも有りです。クレジットカードのキャッシング枠については、ショッピング機能はそのままでキャッシング枠だけをゼロにしてもらうということが可能です。